ブログ

裁判員の服装にびっくり

新年明けましておめでとうございます。皆様におかれましては、よき新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。旧年中は、お客様を始め関係者の皆様方には大変お世話にな

中学生の職場体験学習を顧みて

県立宇都宮東高校付属中学校から弊社に職場体験学習の依頼があり、先日11月17日~19日までの3日間、中学2年生3名が体験に来ました。 このような体

指紋鑑定は難しいのか?

栃木県は紅葉の時期が終わり、冬本番を迎えていて、朝晩の冷え込みが日に日に増してきています。冬が嫌いな自分としては、「とうとう長い冬の季節がやってきたか・・・」

指紋は、何故ある?

世界で新型コロナウイルスの新規感染が再び加速しているというニュースを耳にしますが、ここ日本においても感染拡大の第3波への警戒は例外ではなく、 食事

死体解剖と指紋係の関係

警察では、殺人事件の被害者や自他殺不明の死体が発見されると大学病院法医学部や監察医務院で解剖が実施されます。この時、警察からは捜査一課の検視官、鑑識課の現

隠れた特技

私が警察鑑識現職のころ、隠れた特技がありました。それは、“死体指紋の復元と採取”です。どのような死体からでもモノにしてきました。 当時、殺

“母は、強し” ≪後半≫

 当時、事件は東京高裁に移っていたので、私は同高裁に出張し、問題の指紋鑑定書を閲覧、そして写真撮影を行ないました。その時、同高裁の書記官や他の上司の方が覗きに来

“母は、強し” ≪前半≫

約20年前に埼玉県で発生したとある窃盗事件の犯人として、神奈川県に住む18歳の少年が逮捕されました。ある朝、自宅に突然埼玉県警の刑事が来て、「話は警察署で聞く

「民間の指紋鑑定は、警察の下請けですか?」

一般の方からの問い合わせの中に、「民間の指紋鑑定は、警察の下請けですか?」というのが時々聞かれます。その度に、「いいえ、違います。我々は、一般の方が抱えるトラ

指紋鑑定人は、“スナイパー”

私は、鑑定の仕事に携わってから今年で50年になります。18歳で栃木県警鑑識課の指紋係に配属されてから警察で29年間、民間鑑定で21年間。そして、これ