よくあるご質問

遠隔地からでも鑑定依頼はできますか?

遠隔地からでも鑑定依頼はできます。
弊社は日本全国から依頼を受けて鑑定を行っており、鑑定物件の受け渡しはなどは郵送していただいております。
ただし、鑑定物件が郵送できない場合は、我々が現場へ出張し、鑑定を行う事もできます。

実際の現場がなくなってしまったのですが、鑑定できますか?

鑑定できます。
実際の現場がないのに、どのようにして鑑定を行うかと言いますと、現場の写真や動画を使用します。この場合は、写真が3~4枚程度ではなく、現場をくまなく撮影したものが必要となります。
また、現場にあった物からでも鑑定ができます。例えば、交通事故の場合は、被害者の着ていた洋服、衝突した車、ヘルメットなどがあります。

鑑定したい物件は、どのように渡したらいいですか?

郵送でお送り下さい。
もちろん、直接ご来社いただいて鑑定物件をお預かりすることもできますが、弊社から遠い場合は、郵送で送って頂ければ大丈夫です。
到着しましたら、物件を確認しますので、送付する時に、何を何個送ったのかを送付書に明記し、同封して下さい。

現場に来て、鑑定をしていただけますか?

お伺いします。
我々が現場へ行くケースとしては、鑑定したい物件が大きくて郵送できない場合、指紋を採取する人が大勢いる場合、犯人はどこを触ったのかがわからないので犯行があったところ一帯を鑑定してほしい場合などです。

どんな時に現場痕跡鑑定を頼むのですか?

弊社に依頼のあった現場痕跡鑑定は、交通事故鑑定、足跡鑑定、血痕鑑定などです。

※現場痕跡鑑定に関する事例の詳細は、「現場痕跡の鑑定事例」をご覧下さい