手書き登記簿・戸籍の解読の流れ

手書き登記簿・戸籍の解読の流れをご紹介します。

鑑定の流れ_03

①ご依頼

始めに解読したい資料を弊社まで、ご送付下さい。送付方法は、レターパックや宅急便など追跡可能な方法で送るか、PDF化したものをメールで送信して下さい。また、送付または送信する際に上記の「鑑定依頼書ダウンロード」から「解読依頼書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、同封してくださいますよう、よろしくお願いします。

※指紋鑑定の料金や期間の詳細は、こちらをご覧下さい。

②旧字体の解読

資料が届きましたら、旧字体の解読をいたします。弊社は、日頃より筆跡鑑定を行っているため、文字を把握する技術や特殊な辞書・文献が豊富にございます。それらを駆使して旧字体を確実に解読いたします。

③報告書の作成

解読が出来ましたら、報告書に作成いたします。解読結果をわかりやすくするために、以下のように資料を現代文字に表記したものを作成いたします。

④報告書のお渡し

作成した報告書をお渡しします。また、お預かりしていた資料も全てお返しします。その後、わからない事やご相談したい事があれば、お気軽にご連絡下さい。

Before
sample_before
After
sample_after