ブログ

進化するスマホの指紋認証

皆さん、こんにちは!
早いもので5月も後半に突入しました。


5月は暑くもなく寒くもなく、花粉も台風もない時期ですので、1年で1番好きな季節なんですが、残り10日程で終わってしまうのは、寂しいものです。

でも、6月の梅雨が終わると、楽しいイベントが多い夏が待っているので、今から少しわくわくしています。


さて、今日はスマホのロック解除についてのお話です。

以前の記事でスマホの指紋認証から顔認証へ切り替わった記事を書きました。
その理由としましては、スマホ画面は指紋が読み取れる程の感度がなく、画面下のホームボタンなどから指紋を読み取っていました。

しかし、画面を大きくするためにホームボタンを無くしてしまったため、指紋認証がなくなり顔認証へと変わったのです。

ですが、最近発売されたGalaxy10sでは、再び画面での指紋認証が可能となりました。

なんでも、従来のタッチパネルは静電気を感知していましたが、 Galaxy10s は超音波を感知するタッチパネルなので、今までよりも精密に読み取れるようになり、指紋認証が可能になったそうです。

やはり、指で操作するスマホは指紋で認証するのが、一番楽でいいですね。
指紋に携わる仕事をしている自分としては、指紋認証が復活して大変喜ばしい事です。

齋藤鑑識証明研究所
代表取締役 齋藤健吾