一般調査鑑定作成期間:2週間以内

一般調査鑑定とは、物件から指紋を検出して、それらの指紋を照合し、その結果を鑑定書にまとめたものです。裁判での争いは考えていないが、事実を調査したい場合に最適です。

基本料金 ¥151,100-(税込)

  • 指紋検出物件 15点分
  • 協力者指紋の照合 10名分
  • 指紋の検出作業
  • 指紋の照合作業
  • 鑑定書1部作成

追加項目

項目 金額 備考
追加鑑定料 ¥21,600-(税込) 指紋検出する物件が15点を超えた分については追加料金が発生します。
成功報酬 ¥54,000-(税込) 鑑定した結果、犯人が特定できたなど、目的を達成できた場合に発生します。
副本作成 ¥10,800-(税込) 鑑定書を2通以上作成する場合に1通ごとに発生します。

 指紋鑑定の詳しい作成手順は、こちらをご覧下さい。


裁判提出用鑑定作成期間:3週間以内

裁判提出用鑑定とは、裁判に証拠として提出するために一般調査鑑定よりも詳細な説明が書き加えられた鑑定です。

基本料金 ¥324,000-(税込)

  • 指紋検出物件 10点分
  • 協力者指紋の照合 10名分
  • 指紋の検出作業
  • 指紋の照合作業
  • 鑑定書3部作成
  • 証人尋問への出廷

追加項目

項目 金額 備考
追加鑑定料 ¥21,600-(税込) 指紋検出する物件が10点を超えた分については追加料金が発生します。
追加鑑定事項 ¥108,000-(税込) 調査したい内容が増えた場合に発生します。
副本作成 ¥21,600-(税込) 鑑定書を4通以上作成する場合に1通ごとに発生します。


精密鑑定作成期間:1ヶ月

精密鑑定とは、指紋が一致するどうかだけでなく、その指紋の方向、指の種類、圧力を検査してより詳細な説明が書き加えられた鑑定です。

基本料金 ¥432,000-(税込)

  • 指紋検出物件 10点分
  • 協力者指紋の照合 10名分
  • 指紋の検出作業
  • 指紋の検出作業照合作業
  • 指紋の付着状態の検討
  • 鑑定書3部作成
  • 証人尋問への出廷

追加項目

項目 金額 備考
追加鑑定料 ¥21,600-(税込) 指紋検出する物件が10点を超えた分については追加料金が発生します。
追加鑑定事項 ¥216,000-(税込) 調査したい内容が増えた場合に発生します。
副本作成 ¥32,400-(税込) 鑑定書を4通以上作成する場合に1通ごとに発生します。

共通事項

ご依頼いただきましたら、着手金として¥54,000円をいただいております。

残りの支払は、鑑定が完了してから鑑定書とともに請求書を発送させていただきます。

出張旅費は交通費+2万円+税となります。(半日の場合は1万円)

その他、特殊なものについてはお見積もりいたします。

鑑定書作成をお急ぎの方は、ご相談の上、対応させていただきます。