容疑者、被疑者、被告人などの違いはなんですか?

犯人に対する呼び名は、容疑者・被疑者・被告人など様々ありますが、それらの違いを解説します。

◆ 容疑者とは、捜査機関が犯人と疑っている人物です。
◆ 被疑者とは、捜査機関に逮捕された人物です。
◆ 被告人とは、検察官に起訴された人物です。
◆ 受刑者とは、裁判で量刑が確定し、収監された人物です。

ちなみに、メディアでは「被疑者」という言葉は使いません。
なぜなら、「被疑者」と「被害者」の文字が似ていて、紛らわしいため、逮捕されてからも「容疑者」と言っています。