鑑定人の日常

鑑定人の日頃の業務内容や考えたことなどを綴ります。

2019.03.29 鑑定人の日常

指紋はいつまで残っているのか?

長い冬も終わり、ようやく桜が咲く季節となりました。 この時期になると、気温が暖かくなり始め、植物達は新芽がいぶき、新生活を迎える人たちも多くなります。 人も自然も始まりの季節ですので、気分も一新させて、晴れやかな気持ちに […]

続きを読む

2019.03.01 鑑定人の日常

最大の敵は“自分の心”

鑑定は、事実の判断をするのが仕事である。   鑑定結果は、予測できない発見に至ることもあり、油断ができない。 思考回路を常にニュートラルにして思い込みを排除していないと新事実に気が付かない。   どん […]

続きを読む

2019.02.22 鑑定人の日常

毎日使っているものなら、指紋がいっぱい付いているのか?

こんにちは! 気がつくと、2月も残すところわずかとなりました。 今年の冬を振り返ってみると、本社のある宇都宮では、1日ぐらいしか雪が降らなかったです。   宇都宮の雪事情は、毎年1回降るかどうか程度です。でも、 […]

続きを読む

2019.01.25 鑑定人の日常

指紋って遺伝するか・・・?

こんにちは! 代表の齋藤健吾でございます。 今日も雲一つない気持ちのいい晴天です。天気が良くて毎日はれやかな気分ですが、確かにずっと降ってないですね・・雨が! 雨が降らないために空気が乾燥して、インフルエンザの感染率が昨 […]

続きを読む

2019.01.04 鑑定人の日常

賀正 ’19年新年のご挨拶 【“ヒヨドリ”に叱られる】

  明けましておめでとうございます。 昨年は、お客様を始め関係者の皆様方に大変お世話になりました。 さて、今回は新年のご挨拶と共に、私の日常で恐縮ですが、雑感をご紹介したいと思います。   私の庭先に […]

続きを読む