ブログ

掌紋って知っていますか?

こんにちは!事務員 山田尚美です。

最近の気候はなんだか安定しませんね。真夏のように暑いかと思えば上着が必要なほど寒くなってみたり。先日、暑い日が続いたため冬物を整理してしまいましたが、一気に肌寒くなったためまた引っ張り出して着ることになりました。いっこうに服が片付かない状況です。

 

 

そして、身体が気温の変化についていけず、ついに鼻風邪をひいてしまいました。花粉症と風邪のダブルパンチで鼻が詰まって息苦しいことこの上なく、とてもツライ思いをしました。皆さんも体調にはお気をつけくださいね。

皆さんは「掌紋」をご存知でしょうか。掌紋とは、手のひらの全体に見られる皮膚の細かな線状の紋理のことを言います。自分の手のひらをよく見てみると頭脳線や生命線、感情線といった有名な手相の線の他、それらの線に紛れて薄く細かな線が無数にあることが分かります。渦を巻いていたり、線が並んでいたりとその形は様々です。この掌紋も指紋と同様に同じものは2つとなく、一生変わることがありません。そのため、犯罪捜査などにおける個人の鑑別に用いられています。

 

その他にも、手のひらをかざすだけで認証が可能な掌紋認証システムなども開発されています。このシステムは指紋認証システムと同じでとても高い精度で個人を識別することができる上、触らずに認識できるため衛生的といった利点があります。

 

 

指紋に掌紋。手は自分自身を証明するのに不可欠な部位なのですね。

 

齋藤鑑識証明研究所

事務員 山田尚美