お知らせ

2016.02.10

ブロクを更新しました。

ブログを更新しました。今回は「何でもランキング!指紋が検出しやすいものベスト3」です。 是非、ご覧下さい。

2016.02.03

webサイトリニューアルいたしました

日頃より弊社webサイトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。 このたび、弊社の事業・サービスをよりお客様にとってわかりやすく紹介できるよう、webサイトのデザインを全面的にリニューアルし、新たにスマートフォンでの閲 […]

ブログ更新情報

2016.11.04 勝手に言わせてくれ

逮捕されたらどうなるのか?

逮捕されたら拘置所に送致されます 逮捕されたら、警察の留置場に入れられて、取り調べを受けているイメージがありますが、実は留置場にいるのは逮捕されてから48時間だけです。48時間を超えたら、検察庁に送致されてから、拘置所に […]

2016.11.02 勝手に言わせてくれ

逮捕の要件

令状主義 だれかを逮捕するには、基本的に裁判所が発行した逮捕状が必要です。 逮捕状の請求は、疎明資料と言って完全に犯人であるという証拠がなくても、 犯人と疑うに足りる相当な理由と逮捕の必要性があれば裁判所は逮捕状を発行し […]

代表取締役鑑定士 齋藤保のご紹介

鑑定士 齋藤健吾のご紹介

著書のご案内

『弁護人のための指紋鑑定』
現代人文社 [定価]2700円+税 齋藤保(齋藤鑑識証明所 代表取締役) 著 本書は、指紋に関する基本的な知識や鑑定の進め方などが書かれています。また、当社で実際にあった事件をもとに、指紋の活用方法を紹介しています。興味のある方は是非、お問い合わせ下さい。

齋藤鑑識証明研究所が ご提供するサービス

指紋鑑定

人が触れた物件から指紋を検出し、照合までを行い、事実の特定をします。

筆跡鑑定

契約書や遺言書の文字から、だれによって書かれたかを判断し報告します。

指紋鑑定付き遺言書

宝石に鑑定書が付いているように、遺言書にも鑑定書を付けて、争いを未然に防ぎます。

現場痕跡鑑定

人が動けばなんらかの痕跡が残ります。そのような痕跡から、現場で何が行われていたかを特定します。

旧登記簿・戸籍の解読

旧字体・草書体(崩し字)で書かれている旧登記簿や戸籍謄本を弊社が皆様に代わって解読いたします。

私たちは「確かな真実」をお届けします

齋藤鑑識証明研究所では、鑑識という技術を生かし、指紋鑑定、筆跡鑑定、痕跡鑑定、文書の解読など皆様のお困り事を解決する鑑定サービスをご提供いたします。
また、“私たちは「確かな真実」をお届けします”を経営理念のもとに業務に努めており、根拠の乏しい憶測や恣意的な検査は一切行っておりません。
皆様に真実をお伝えする事を第一に考えております。
いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。